店舗の売上UPに特化した複数&双方向管理のリモート接客システム リモートせっきゃくん シナリオマーケティングによる半自動接客とリアル接客の融合で販促効率化とコスト削減を実現

特長 Characteristic

リアルタイム双方向
専門性の高い人材を複数×複数店舗で同時管理できることで、人材のパフォーマンスが最大化され、売上効率化に繋がります。
接客レベルの追求
シナリオ接客と対面接客双方のメリットが融合。今までのオンライン接客ツールでは難しかった踏み込んだ接客によりお客様の悩み解決に繋がりユーザーの満足度向上が期待できます。
販売員からのプッシュ機能
シナリオ接客の進捗度やユーザーの興味度により販売スタッフがタイミングを計り直接お声がけできるのでリアル接客における機会損失を減らすことができす。
3Dによるインパクト!
最新の3Dテクノロジーモニターによるインパクトで視聴性が高まり集客効果や話題性が期待できます。

こんな企業様にオススメ recommendation

  • 販売スタッフのリソースをフルで活用したい
  • 販売に特化したツールを探している
  • コストは抑えたいが接客の質は落としたくない

コミュニケーションフロー Communication flow

flow 1
集客用のPR動画を流し、お客様を呼び込んでタッチパネルの操作を促します。
flow 2
タッチパネルの操作で希望の案内を選択します。
flow 3
ユーザーに合わせたシナリオ接客か任意で販売員とのリモート接客を選択できます。
flow 4
接客後はQRコードから対象サイトへ誘導したり、その場で購入も可能です。
※設定やオペレーションにより変更可能

リモートせっきゃくんのご紹介 動画を御覧ください

リモートせっきゃくんのご紹介
リモートせっきゃくんのご紹介動画
リモートせっきゃくんのご紹介動画

参考活用例 Example

料金プラン Rate plan

3D映像パターン ※機材はリースとなります。
【内訳】
3Dphantom、アクリルケース、Ipad、音響機器、PC
2D映像パターン ※機材はリースとなります。
【内訳】
デジタルサイネージorモニター、スタンド、Ipad、音響機器、PC
システム初期導入費用
システム初期導入費用 1,000,000 1,000,000
システム月額使用料
システム月額使用料 200,000 200,000
従量課金1接客
従量課金1接客 1分/20 1分/20
ハード機材月額リース費用
ハード機材月額リース費用 80,000円/月(1台あたり) 15,000円/月(1台あたり)
1ID追加
1ID追加 1,000 1,000
※初期費用には以下が含まれます
・機材の保守費用 ・システムの保守費用 ・機材仮設置(送料別途:台数と配送エリアにより都度お見積り)
・店舗での初期設定立ち合い及びお取り扱い方法のご説明、サポート ・初期シナリオ作成(分岐4段階層 20項目程度)

よくあるご質問 Fruently asked questions

色々あるオンライン接客ツールとの違いは何ですか?
専門性の高い人材を複数×複数店舗で同時管理できることで、人材のパフォーマンスが最大化され、売上効率化に繋がります。
契約期間はありますか?
システム利用は最低12カ月となります。ハード機器に関しては24か月のリース契約を推奨しておりますが買取希望などあればご相談ください。
導入までの流れを教えてください。
お申し込みから1カ月程度とお考えください。まずは想定している利用シーンやご要望をお伺いし、シナリオの作成や動画の作成等した後、実店舗でのハード設置とシステムの設定を行います。設定が完了した後、ご利用を開始いただけます。